18.4.9.2. 個別の Pod の割り込み処理の無効化

個別の Pod の割り込み処理を無効にするには、パフォーマンスプロファイルで globalDisableIrqLoadBalancingfalse に設定されていることを確認します。次に Pod 仕様で、irq-load-balancing.crio.io および cpu-load-balancing.crio.io Pod アノテーションを disable に設定します。以下の Pod 仕様スニペットの例をこれについて示しています。

apiVersion: performance.openshift.io/v2
kind: Pod
metadata:
  annotations:
      irq-load-balancing.crio.io: "disable"
      cpu-load-balancing.crio.io: "disable"
spec:
    runtimeClassName: performance-<profile_name>
...