1.4.14.9. ノードの CPU およびメモリーリソースの自動割り当て

OpenShift Container Platform は、ノードの起動時に system-reserved 設定の最適なサイジング値を自動的に判別できます。以前のバージョンでは、system-reserved 設定の CPU およびメモリーの割り当ては、手動で決定し、設定する必要のある固定された制限値でした。

リソースの自動割り当てが有効な場合、各ノードのスクリプトにより、ノードにインストールされている CPU およびメモリーの容量に基づいて、予約されたそれぞれのリソースに最適な値が計算されます。

詳細は、ノードのリソースの自動割り当てについて参照してください。