1.4.7.19. コントロールプレーンで実行されるネットワークコンポーネントの設定

ベアメタルインストールのコントロールプレーンノードで実行する仮想 IP (VIP) アドレスが必要な場合は、コントロールプレーンノードでのみ実行する apiVIP および ingressVIP VIP アドレスを設定する必要があります。デフォルトで、OpenShift Container Platform は、ワーカーマシン設定プールの任意のノードが apiVIP および ingressVIP VIP アドレスをホストできるようにします。多くのベアメタル環境では、コントロールプレーンノードとは別のサブネットにワーカーノードをデプロイするため、コントロールプレーンノードで apiVIP および ingressVIP 仮想 IP アドレスを排他的に実行するように設定すると、ワーカーノードを別のサブネットにデプロイすることに関連して発生する問題を防ぐことができます。詳細は、「コントロールプレーンで実行されるネットワークコンポーネントの設定」を参照してください。