1.10.9.2. バグ修正

  • 以前は、--max components引数を使用すると、スライスに対するインデックス操作がチェックされないことがありました。その結果、ocクライアントはパニックエラーを返し、クラッシュしてしまいました。今回の更新では、範囲外のインデックスに対して値が要求されないようにするためのチェックが追加されました。その結果、--max-components引数を使用しても、ocクライアントがクラッシュしなくなりました。(BZ#2004193)