13.4. 仮想マシンのワークロードに関する情報の表示

OpenShift Container Platform Web コンソールで Virtual Machines ダッシュボードを使用して、仮想マシンについての概要を表示できます。

13.4.1. Virtual Machines ダッシュボードについて

OpenShift Container Platform Web コンソールの WorkloadsVirtualization ページに移動して、仮想マシンにアクセスします。WorkloadsVirtualization ページには、* Virtual Machines * Virtual Machine Templates の 2 つのタブが含まれます。

以下のカードは、それぞれの仮想マシンについて説明しています。

  • Details: 以下を含む、仮想マシンについての識別情報を提供します。

    • 名前
    • namespace
    • 作成日
    • ノード名
    • IP アドレス
  • Inventory: 以下を含む、仮想マシンのリソースを一覧表示します。

    • ネットワークインターフェースコントローラー (NIC)
    • ディスク
  • Status には、以下が含まれます。

    • 仮想マシンの現在の状態
    • QEMU ゲストエージェントが仮想マシンにインストールされているかどうかを示す注記
  • Utilization: 以下の使用状況についてのデータを表示するチャートが含まれます。

    • CPU
    • Memory
    • Filesystem
    • ネットワーク転送
注記

ドロップダウンリストを使用して、使用状況データの期間を選択します。選択できるオプションは、1 Hour6 Hours、および 24 Hours です。

  • Events: 過去 1 時間における仮想マシンのアクティビティーについてのメッセージを一覧表示します。追加のイベントを表示するには、View all をクリックします。