8.11.2. 仮想マシンからのシークレット、設定マップ、またはサービスアカウントの削除

OpenShift Container Platform Web コンソールを使用して、シークレット、設定マップ、またはサービスアカウントを仮想マシンから削除します。

前提条件

  • 仮想マシンに割り当てられるシークレット、設定マップ、またはサービスアカウントが少なくとも 1 つ必要である。

手順

  1. サイドメニューから WorkloadsVirtualization をクリックします。
  2. Virtual Machines タブをクリックします。
  3. 仮想マシンを選択して、Virtual Machine Overview 画面を開きます。
  4. Environment タブをクリックします。
  5. 一覧で削除する項目を見つけ、項目の右上にある Remove delete をクリックします。
  6. 保存 をクリックします。
注記

Reload をクリックし、最後に保存された状態にフォームをリセットできます。

検証

  1. Virtual Machine Overview ページから、Disks タブをクリックします。
  2. 削除したシークレット、設定マップ、またはサービスアカウントがディスクの一覧に含まれていないことを確認します。