8.9. QEMU ゲストエージェントの仮想マシンへのインストール

QEMU ゲストエージェントは、仮想マシンで実行され、仮想マシン、ユーザー、ファイルシステム、およびセカンダリーネットワークに関する情報をホストに渡すデーモンです。

8.9.1. QEMU ゲストエージェントの Linux 仮想マシンへのインストール

qemu-guest-agent は広く利用されており、Red Hat 仮想マシンでデフォルトで利用できます。このエージェントをインストールし、サービスを起動します。

手順

  1. コンソールのいずれか、または SSH を使用して仮想マシンのコマンドラインにアクセスします。
  2. QEMU ゲストエージェントを仮想マシンにインストールすること。

    $ yum install -y qemu-guest-agent
  3. サービスに永続性があることを確認し、これを起動します。

    $ systemctl enable --now qemu-guest-agent

Web コンソールで仮想マシンまたは仮想マシンテンプレートのいずれかを作成する際に、ウィザードの cloud-init セクションの custom script フィールドを使用して QEMU ゲストエージェントをインストールし、起動することもできます。