8.18.17.2. CLI を使用した仮想ディスクのホットアンプラグ

仮想マシンの実行中に仮想マシンインスタンス (VMI) から割り当てを解除する必要のある仮想ディスクをホットアンプラグします。

前提条件

  • 仮想マシンが実行中である必要があります。
  • 1 つ以上のデータボリュームまたは永続ボリューム要求 (PVC) が利用可能であり、ホットプラグされている必要があります。

手順

  • 以下のコマンドを実行して、仮想ディスクをホットアンプラグします。

    $ virtctl removevolume <virtual-machine|virtual-machine-instance> --volume-name=<datavolume|PVC>