8.14.8.3. 仮想マシンの専用リソースの有効化

Details タブで仮想マシンの専用リソースを有効にすることができます。Red Hat テンプレートまたはウィザードを使用して作成された仮想マシンは、専用のリソースで有効にできます。

手順

  1. サイドメニューから WorkloadsVirtual Machines をクリックします。
  2. 仮想マシンを選択して、Virtual Machine タブを開きます。
  3. Details タブをクリックします。
  4. Dedicated Resources フィールドの右側にある鉛筆アイコンをクリックして、Dedicated Resources ウィンドウを開きます。
  5. Schedule this workload with dedicated resources (guaranteed policy) を選択します。
  6. Save をクリックします。