8.18.18.3. 非セキュアなレジストリーとして使用するコンテナーレジストリーの TLS の無効化

HyperConverged カスタムリソースの insecureRegistries フィールドを編集して、1 つ以上のコンテナーレジストリーの TLS(トランスポート層セキュリティー)を無効にできます。

前提条件

  • cluster-admin ロールを持つユーザーとしてクラスターにログインすること。

手順

  • HyperConverged カスタムリソースを編集し、非セキュアなレジストリーの一覧を spec.storageImport.insecureRegistries フィールドに追加します。

    apiVersion: hco.kubevirt.io/v1beta1
    kind: HyperConverged
    metadata:
      name: kubevirt-hyperconverged
      namespace: openshift-cnv
    spec:
      storageImport:
        insecureRegistries: 1
          - "private-registry-example-1:5000"
          - "private-registry-example-2:5000"
    1
    この一覧のサンプルを、有効なレジストリーホスト名に置き換えます。