8.4. 仮想マシンの削除

Web コンソールまたは oc コマンドラインインターフェースを使用して、仮想マシンを削除できます。

8.4.1. Web コンソールの使用による仮想マシンの削除

仮想マシンを削除すると、仮想マシンはクラスターから永続的に削除されます。

注記

仮想マシンを削除する際に、これが使用するデータボリュームは自動的に削除されます。

手順

  1. OpenShift Virtualization コンソールのサイドメニューから WorkloadsVirtualization をクリックします。
  2. Virtual Machines タブをクリックします。
  3. 削除する仮想マシンの Options メニュー kebab をクリックして Delete Virtual Machine を選択します。

    • または、仮想マシン名をクリックして Virtual Machine Overview 画面を開き、ActionsDelete Virtual Machine をクリックします。
  4. 確認のポップアップウィンドウで、Delete をクリックし、仮想マシンを永続的に削除します。