8.17.2.2.2. Web コンソールでの Linux ブリッジネットワーク接続定義の作成

ネットワーク接続定義は、layer-2 デバイスを OpenShift Virtualization クラスターの特定の namespace に公開するカスタムリソースです。

ネットワーク管理者は、ネットワーク接続定義を作成して既存の layer-2 ネットワークを Pod および仮想マシンに提供できます。

手順

  1. Web コンソールで、NetworkingNetwork Attachment Definitions をクリックします。
  2. Create Network Attachment Definition をクリックします。
  3. 一意の Name およびオプションの Description を入力します。
  4. Network Type 一覧をクリックし、CNV Linux bridge を選択します。
  5. Bridge Name フィールドにブリッジの名前を入力します。
  6. オプション: リソースに VLAN ID が設定されている場合、 VLAN Tag Number フィールドに ID 番号を入力します。
  7. Create をクリックします。