8.3. 仮想 IP アドレスについて

Keepalived は一連の仮想 IP アドレス (VIP) を管理します。管理者はこれらすべてのアドレスについて以下の点を確認する必要があります。

  • 仮想 IP アドレスは設定されたホストでクラスター外からアクセスできる。
  • 仮想 IP アドレスはクラスター内でこれ以外の目的で使用されていない。

各ノードの Keepalived は、必要とされるサービスが実行中であるかどうかを判別します。実行中の場合、VIP がサポートされ、Keepalived はネゴシエーションに参加してどのノードが VIP を提供するかを決定します。これに参加するノードについては、このサービスが VIP の監視 ポートでリッスンしている、またはチェックが無効にされている必要があります。

注記

セット内の各 VIP は最終的に別のノードによって提供される可能性があります。