4.3. データのコピー方法

MTC (Migration Toolkit for Containers) は、ソースクラスターからターゲットクラスターにデータを移行するために、ファイルシステムおよびスナップショットによるデータのコピー方法をサポートします。ご使用の環境に適した方法で、ストレージプロバイダーでサポートされる方法を選択できます。

4.3.1. ファイルシステムのコピー方法

MTC は、データファイルをソースクラスターからレプリケーションリポジトリーにコピーし、そこからターゲットクラスターにコピーします。

ファイルシステムのコピー方法は、間接的な移行に Restic を、またはボリュームの直接移行に Rsync を使用します。

表4.2 ファイルシステムのコピー方法の概要

利点制限
  • クラスターで複数の異なるストレージクラスを使用することが可能
  • すべての S3 ストレージプロバイダーでサポートされている
  • チェックサムを使用したオプションのデータ検証
  • ボリュームの直接移行をサポートします。これにより、パフォーマンスを大幅に向上させることができます。
  • スナップショットのコピー方法よりも遅い
  • オプションのデータ検証は、パフォーマンスを大幅に低下させます。