4.2. RHVでノードを異なるストレージドメインに移行する

OpenShift Container Platform のコントロールプレーンとコンピュートノードを Red Hat Virtualization (RHV) クラスタ内の異なるストレージドメインに移行することができます。

4.2.1. RHVにおけるコンピュートノードの異なるストレージドメインへの移行

前提条件

  • Managerにログインしています。
  • ターゲット・ストレージ・ドメインの名前があります。

手順

  1. 仮想マシンのテンプレートを確認します。

    $ oc get -o jsonpath='{.items[0].spec.template.spec.providerSpec.value.template_name}{"\n"}' machineset -A
  2. 確認したテンプレートをもとに、Managerで新しい仮想マシンを作成します。その他の設定は変更しないでください。詳細は、Red Hat VirtualizationVirtual Machine Management Guide』の「Creating a Virtual Machine Based on a Template」を参照してください。

    ヒント

    新しい仮想マシンを起動する必要はありません。

  3. 新しい仮想マシンから新しいテンプレートを作成します。 Target "に対象となるストレージドメインを指定します。詳細は、Red Hat VirtualizationVirtual Machine Management Guide』の「テンプレートの作成」を参照してください。
  4. 新しいテンプレートを使用して、OpenShift Container Platform クラスタに新しいマシンセットを追加します。

    1. 現在のマシンセットの詳細を取得します。

      $ oc get machineset -o yaml
    2. これらの情報をもとにマシンセットを作成します。詳細は、「マシンセットの作成」を参照してください。

      template_nameフィールドに新しい仮想マシンのテンプレート名を入力します。ManagerのNew Templateダイアログで使用したのと同じテンプレート名を使用します。

    3. 新旧両方のマシンセットの名前に注目してください。以降のステップでは、これらを参照する必要があります。
  5. ワークロードを移行します。

    1. 新しいマシンセットをスケールアップします。マシンセットを手動でスケーリングする方法については、「マシンセットを手動でスケーリングする」を参照してください。

      OpenShift Container Platformは、古いマシンが削除されると、ポッドを利用可能なワーカーに移動させます。

    2. 古いマシンセットをスケールダウンする。
  6. 古いマシンセットを取り外す。

    $ oc delete machineset <machineset-name>