第10章 ユーザーによってプロビジョニングされるインフラストラクチャー

10.1. ユーザー定義のインフラを持つクラスターへの計算機の追加

ユーザープロビジョニングされたインフラ上のクラスターにコンピュートマシンを追加するには、インストールプロセスの一部として、またはインストール後に行うことができます。ポスト・インストール・プロセスでは、インストール時に使用したのと同じ設定ファイルやパラメーターが必要になります。

10.1.1. Amazon Web Servicesへのコンピュートマシンの追加

Amazon Web Services(AWS)上のOpenShift Container Platformクラスタにさらにコンピュートマシンを追加するには、「Adding compute machines to AWS by using CloudFormation templates」を参照してください。

10.1.2. Microsoft Azureへのコンピュートマシンの追加

Microsoft Azure上のOpenShift Container Platformクラスタにコンピュートマシンを追加するには、「Azureで追加のワーカーマシンを作成する」を参照してください。

10.1.3. Google Cloud Platformへのコンピュートマシンの追加

Google Cloud Platform(GCP)上のOpenShift Container Platformクラスターにコンピュートマシンを追加するには、「GCPで追加のワーカーマシンを作成する」を参照してください。

10.1.4. コンピュートマシンの vSphere への追加

vSphere上のOpenShift Container Platformクラスタにさらにコンピュートマシンを追加するには、「vSphereへのコンピュートマシンの追加」を参照してください。

10.1.5. コンピュートマシンのベアメタルへの追加

ベアメタル上のOpenShift Container Platformクラスタにさらにコンピュートマシンを追加するには、「ベアメタルにコンピュートマシンを追加する」を参照してください。