12.2.3. Elasticsearchクラスタの状態

OpenShift Container PlatformウェブコンソールのMonitoringセクションにあるGrafanaダッシュボードには、Elasticsearchクラスタのステータスが表示されます。

OpenShift Elasticsearchクラスタのステータスを取得するには、OpenShift Container PlatformウェブコンソールのMonitoringセクションにあるGrafanaダッシュボード(<cluster_url>/monitoring/dashboards/grafana-dashboard-cluster-logging)にアクセスします。

Elasticsearch ステータスフィールド

eo_elasticsearch_cr_cluster_management_state

Elasticsearchクラスターがマネージドな状態かアンマネージドな状態かを示します。例:

eo_elasticsearch_cr_cluster_management_state{state="managed"} 1
eo_elasticsearch_cr_cluster_management_state{state="unmanaged"} 0
eo_elasticsearch_cr_restart_total

証明書の再起動、ローリング再起動、またはスケジュールされた再起動のためにElasticsearchノードが再起動した回数を示します。例:

eo_elasticsearch_cr_restart_total{reason="cert_restart"} 1
eo_elasticsearch_cr_restart_total{reason="rolling_restart"} 1
eo_elasticsearch_cr_restart_total{reason="scheduled_restart"} 3
es_index_namespaces_total

Elasticsearchインデックスのネームスペースの総数を表示しています。例:

Total number of Namespaces.
es_index_namespaces_total 5
es_index_document_count

各ネームスペースのレコード数を表示します。例:

es_index_document_count{namespace="namespace_1"} 25
es_index_document_count{namespace="namespace_2"} 10
es_index_document_count{namespace="namespace_3"} 5

Secret Elasticsearch fields are either missing or empty」というメッセージが表示されます。

Elasticsearchにadmin-certadmin-keylogging-es.crtlogging-es.keyのいずれかのファイルがない場合、ダッシュボードには以下の例のようなステータスメッセージが表示されます。

message": "Secret \"elasticsearch\" fields are either missing or empty: [admin-cert, admin-key, logging-es.crt, logging-es.key]",
"reason": "Missing Required Secrets",