3.4.2. ネットワークの分離が有効にされている場合のプロジェクト間のトラフィックの許可

クラスターネットワークプロバイダーはネットワークの分離を有効にする可能性があります。その場合、OpenShift Logging によってデプロイされる Operator が含まれるプロジェクト間のネットワークトラフィックを許可する必要があります。

ネットワークの分離は、異なるプロジェクトにある Pod およびサービス間のネットワークトラフィックをブロックします。OpenShift Logging は、OpenShift Elasticsearch Operatoropenshift-operators-redhat プロジェクトにインストールし、Red Hat OpenShift Logging Operatoropenshift-logging プロジェクトにインストールします。したがって、これら 2 つのプロジェクト間のトラフィックを許可する必要があります。

OpenShift Container Platform は、2 つのサポート対象のオプションをデフォルトの Container Network Interface (CNI) ネットワークプロバイダー、OpenShift SDN および OVN-Kubernetes 用に提供します。これら 2 つのプロバイダーはさまざまなネットワーク分離ポリシーを実装します。

OpenShift SDN には 3 つのモードがあります。

network policy (ネットワークポリシー)
これはデフォルトモードになります。ポリシーが定義されていない場合は、すべてのトラフィックを許可します。ただし、ユーザーがポリシーを定義する場合、通常はすべてのトラフィックを拒否し、例外を追加して開始します。このプロセスでは、異なるプロジェクトで実行されているアプリケーションが破損する可能性があります。そのため、ポリシーを明示的に設定し、1 つのロギング関連のプロジェクトから他のプロジェクトへの egress のトラフィックを許可します。
multitenant (マルチテナント)
このモードは、ネットワークの分離を実行します。2 つのロギング関連のプロジェクトを結合して、それらのプロジェクト間のトラフィックを許可します。
subnet (サブネット)
このモードでは、すべてのトラフィックを許可します。ネットワーク分離は実行しません。アクションは不要です。

OVN-Kubernetes は常に ネットワークポリシー を使用します。そのため、OpenShift SDN の場合と同様に、ポリシーを明示的に設定し、1 つのロギング関連のプロジェクトから他のプロジェクトへの egress のトラフィックを許可する必要があります。

手順

  • multitenant モードで OpenShift SDN を使用している場合は、2 つのプロジェクトに参加します。例:

    $ oc adm pod-network join-projects --to=openshift-operators-redhat openshift-logging
  • または、network policy の OpenShift SDN および OVN-Kubernetes の場合は、以下の操作を実行します。

    1. openshift-operators-redhat namespace にラベルを設定します。例:

      $ oc label namespace openshift-operators-redhat project=openshift-operators-redhat
    2. openshift-logging namespace で、 openshift-operators-redhat プロジェクトから openshift-logging プロジェクトへの ingress を許可するネットワークポリシーオブジェクトを作成します。例:

      kind: NetworkPolicy
      apiVersion: networking.k8s.io/v1
      metadata:
        name: allow-openshift-operators-redhat
        namespace: openshift-logging
      spec:
        ingress:
          - from:
            - podSelector: {}
          - from:
            - namespaceSelector:
                matchLabels:
                  project: "openshift-operators-redhat"