4.2.2. ロギングコレクター Pod の表示

Fluentd ロギングコレクター Pod およびそれらが実行されている対応するノードを表示できます。Fluentd ロギングコレクター Pod は openshift-logging プロジェクトでのみ実行されます。

手順

  • openshift-logging プロジェクトで以下のコマンドを実行し、Fluentd ロギングコレクター Pod とそれらの詳細を表示します。
$ oc get pods --selector component=fluentd -o wide -n openshift-logging

出力例

NAME           READY  STATUS    RESTARTS   AGE     IP            NODE                  NOMINATED NODE   READINESS GATES
fluentd-8d69v  1/1    Running   0          134m    10.130.2.30   master1.example.com   <none>           <none>
fluentd-bd225  1/1    Running   0          134m    10.131.1.11   master2.example.com   <none>           <none>
fluentd-cvrzs  1/1    Running   0          134m    10.130.0.21   master3.example.com   <none>           <none>
fluentd-gpqg2  1/1    Running   0          134m    10.128.2.27   worker1.example.com   <none>           <none>
fluentd-l9j7j  1/1    Running   0          134m    10.129.2.31   worker2.example.com   <none>           <none>