7.10. 特定の Pod からのアプリケーションログの転送

クラスター管理者は、Kubernetes Pod ラベルを使用して特定の Pod からログデータを収集し、これをログコレクターに転送できます。

アプリケーションがさまざまな namespace の他の Pod と共に実行される Pod で構成されるとします。これらの Pod にアプリケーションを識別するラベルがある場合、それらのログデータを収集し、特定のログコレクターに出力できます。

Pod ラベルを指定するには、1 つ以上の matchLabels のキー/値のペアを使用します。複数のキー/値のペアを指定する場合、Pod は選択されるそれらすべてに一致する必要があります。

手順

  1. ClusterLogForwarder CR オブジェクトを定義する YAML ファイルを作成または編集します。ファイルで、以下の例が示すように inputs[].name.application.selector.matchLabels の下で単純な等価ベース (Equality-based) のセレクターを使用して Pod ラベルを指定します。

    ClusterLogForwarder CR YAML ファイルのサンプル

    apiVersion: logging.openshift.io/v1
    kind: ClusterLogForwarder
    metadata:
      name: instance 1
      namespace: openshift-logging 2
    spec:
      pipelines:
        - inputRefs: [ myAppLogData ] 3
          outputRefs: [ default ] 4
          parse: json 5
      inputs: 6
        - name: myAppLogData
          application:
            selector:
              matchLabels: 7
                environment: production
                app: nginx
            namespaces: 8
            - app1
            - app2
      outputs: 9
        - default
        ...

    1
    ClusterLogForwarder CR の名前は instance である必要があります。
    2
    ClusterLogForwarder CR の namespace は openshift-logging である必要があります。
    3
    inputs[].name から 1 つ以上のコンマ区切りの値を指定します。
    4
    outputs[] から 1 つ以上のコンマ区切りの値を指定します。
    5
    オプション: 構造化された JSON ログエントリーを structured フィールドの JSON オブジェクトとして転送するかどうかを指定します。ログエントリーに有効な構造化された JSON が含まれる必要があります。そうでない場合は、OpenShift Logging は 構造化 フィールドを削除し、代わりにログエントリーをデフォルトのインデックス app-00000x に送信します。
    6
    Pod ラベルの一意のセットを持つ各アプリケーションの一意の inputs[].name を定義します。
    7
    収集するログデータを持つ Pod ラベルのキー/値のペアを指定します。キーだけではなく、キーと値の両方を指定する必要があります。Pod を選択するには、Pod はすべてのキーと値のペアと一致する必要があります。
    8
    オプション: namespace を 1 つ以上指定します。
    9
    ログデータを転送する 1 つ以上の出力を指定します。ここで表示されるオプションの default 出力はログデータを内部 Elasticsearch インスタンスに送信します。
  2. オプション: ログデータの収集を特定の namespace に制限するには、前述の例のように inputs[].name.application.namespaces を使用します。
  3. オプション: 異なる Pod ラベルを持つ追加のアプリケーションから同じパイプラインにログデータを送信できます。

    1. Pod ラベルの一意の組み合わせごとに、表示されるものと同様の追加の inputs[].name セクションを作成します。
    2. このアプリケーションの Pod ラベルに一致するように、selectors を更新します。
    3. 新規の inputs[].name 値を inputRefs に追加します。例:

      - inputRefs: [ myAppLogData, myOtherAppLogData ]
  4. CR オブジェクトを作成します。

    $ oc create -f <file-name>.yaml

関連情報