19.6. OpenShift Container Platform クラスターの再インストール

失敗した OpenShift Container Platform インストールで問題をデバッグし、解決できない場合は、新規の OpenShift Container Platform クラスターのインストールを検討してください。インストールプロセスを再度開始する前に、詳細なクリーンアップを完了する必要があります。ユーザーによってプロビジョニングされるインフラストラクチャー(UPI)のインストールでは、クラスターを手動で破棄し、関連するすべてのリソースを削除する必要があります。以下の手順は、インストーラーでプロビジョニングされるインフラストラクチャー(IPI)のインストール用です。

手順

  1. クラスターを破棄すると、インストールディレクトリーの非表示のインストーラーの状態ファイルを含む、クラスターに関連付けられたすべてのリソースを削除します。

    $ ./openshift-install destroy cluster --dir <installation_directory> 1
    1
    installation_directory は、./openshift-install create cluster を実行した際に指定したディレクトリーです。このディレクトリーには、インストールプログラムが作成する OpenShift Container Platform 定義ファイルが含まれます。
  2. クラスターを再インストールする前に、インストールディレクトリーを削除します。

    $ rm -rf <installation_directory>
  3. 新規 OpenShift Container Platform クラスターのインストールについての手順を実行します。