7.3. ネットワークのカスタマイズを使用したユーザーによってプロビジョニングされるベアメタルクラスターのインストール

OpenShift Container Platform バージョン 4.8 では、カスタマイズされたネットワーク設定オプションでプロビジョニングするベアメタルインフラストラクチャーにクラスターをインストールできます。ネットワーク設定をカスタマイズすることにより、クラスターは環境内の既存の IP アドレスの割り当てと共存でき、既存の MTU および VXLAN 設定と統合できます。

OpenShift Container Platform ネットワークをカスタマイズする場合、インストール時にほとんどのネットワーク設定パラメーターを設定する必要があります。実行中のクラスターで変更できるのは kubeProxy ネットワーク設定パラメーターのみです。

7.3.1. 前提条件