8.3.21.5. リポジトリーのミラーリング (オプション)

手順

  1. oc バイナリーをプロビジョナーノードからレジストリーノードにコピーします。

    $ sudo scp kni@provisioner:/usr/local/bin/oc /usr/local/bin
  2. 必要な環境変数を設定します。

    1. リリースバージョンを設定します。

      $ VERSION=<release_version>

      <release_version> について、インストールする OpenShift Container Platform のバージョンに対応するタグを指定します(例: 4.8 )。

    2. ローカルレジストリー名とホストポートを設定します。

      $ LOCAL_REG='<local_registry_host_name>:<local_registry_host_port>'

      <local_registry_host_name> については、ミラーレジストリーのレジストリードメイン名を指定し、<local_registry_host_port> については、コンテンツの送信に使用するポートを指定します。

    3. ローカルリポジトリー名を設定します。

      $ LOCAL_REPO='<local_repository_name>'

      <local_repository_name> については、ocp4/openshift4 などのレジストリーに作成するリポジトリーの名前を指定します。

  3. リモートインストールイメージをローカルリポジトリーにミラーリングします。

    $ /usr/local/bin/oc adm release mirror \
      -a pull-secret-update.txt \
      --from=$UPSTREAM_REPO \
      --to-release-image=$LOCAL_REG/$LOCAL_REPO:${VERSION} \
      --to=$LOCAL_REG/$LOCAL_REPO