5.3. イメージプルポリシー

Pod のそれぞれのコンテナーにはコンテナーイメージがあります。イメージを作成してレジストリにプッシュすると、ポッド内でイメージを参照できるようになります。

5.3.1. イメージプルポリシーの概要

OpenShift Container Platform はコンテナーを作成する際に、コンテナーの imagePullPolicy を使用して、コンテナーの起動前にイメージをプルする必要があるかどうかを判別します。imagePullPolicy には以下の 3 つの値があります。

表5.3 imagePullPolicy の値

説明

Always

常にイメージをプルします。

IfNotPresent

イメージがノード上にない場合にのみイメージをプルします。

Never

イメージをプルしません。

コンテナーの imagePullPolicy パラメーターが指定されていない場合、OpenShift Container Platform はイメージのタグに基づいてこれを設定します。

  1. タグが latest の場合、OpenShift Container Platform は imagePullPolicyAlways にデフォルト設定します。
  2. それ以外の場合に、OpenShift Container Platform は imagePullPolicyIfNotPresent にデフォルト設定します。