3.10.2. OpenShift Source-to-Image (S2I)

OpenShift Source-to-Image (S2I) はオープンソースプロジェクトであり、ソースコードからアーティファクトをビルドし、これらをコンテナーイメージに挿入するのに役立ちます。S2I は、Dockerfile なしにソースコードをビルドすることで、実行可能なイメージを生成します。odo は、コンテナー内で開発者ソースコードを実行するために S2I ビルダーイメージを使用します。