3.4.4. データベースと共にアプリケーションを作成する

以下の例では、データベースをフロントエンドアプリケーションにデプロイし、接続する方法を説明します。

前提条件

  • odo がインストールされている。
  • oc クライアントがインストールされている。
  • 実行中のクラスターがある。開発者は、CodeReady Containers (CRC) を使用して、ローカルクラスターを迅速にデプロイできます。
  • サービスカタログがクラスターにインストールされ、有効にされている。

    注記

    サービスカタログは OpenShift Container Platform 4 以降では非推奨になっています。

3.4.4.1. プロジェクトの作成

プロジェクトを作成し、別個の単一の単位で編成されるソースコード、テスト、ライブラリーを維持します。

手順

  1. OpenShift Container Platform クラスターにログインします。

    $ odo login -u developer -p developer
  2. プロジェクトを作成します。

    $ odo project create myproject

    出力例

     ✓  Project 'myproject' is ready for use
     ✓  New project created and now using project : myproject