3.4.6.3. S2I コンポーネントの devfile コンポーネントへの変換

odo を使用すると、Source-to-Image (S2I) および devfile コンポーネントの両方を作成できます。既存の S2I コンポーネントがある場合には、odo utils コマンドを使用して devfile コンポーネントに変換できます。

手順

S2I コンポーネントディレクトリーからすべてのコマンドを実行します。

  1. odo utils convert-to-devfile コマンドを実行します。これにより、コンポーネントに基づいて devfile.yaml および env.yaml が作成されます。

    $ odo utils convert-to-devfile
  2. コンポーネントをクラスターにプッシュします。

    $ odo push
    注記

    devfile コンポーネントのデプロイメントに失敗した場合は、odo delete -a を実行してこれを削除します。

  3. devfile コンポーネントが正常にデプロイされたことを確認します。

    $ odo list
  4. S2I コンポーネントを削除します。

    $ odo delete --s2i