3.4.9.2. デバッグパラメーターの設定

odo config コマンドでリモートポートを指定し、odo debug コマンドでローカルポートを指定できます。

手順

  • デバッグエージェントを実行するリモートポートを設定するには、以下を実行します。

    $ odo config set DebugPort 9292
    注記

    この値のコンポーネントをコンポーネントに反映させるには、コンポーネントを再デプロイする必要があります。

  • ローカルポートをポート転送に設定するには、以下を実行します。

    $ odo debug port-forward --local-port 9292
    注記

    ローカルポートの値は永続化されません。ポートを変更する必要がある場合は毎回これを指定する必要があります。