3.4. アプリケーション Pod のスケーリングおよびビルドとルートの確認

Topology ビューは、Overview パネルでデプロイ済みのコンポーネントの詳細を提供します。Overview および Resources タブを使用して、アプリケーション Pod をスケーリングし、ビルドのステータス、サービスおよびルートについて以下のように確認できます。

  • コンポーネントノードをクリックし、右側の Overview パネルを確認します。Overview タブを使用して、以下を実行します。

    • 上下の矢印を使用して Pod をスケーリングし、アプリケーションのインスタンス数の増減を手動で調整します。サーバーレスアプリケーションの場合、Pod は、チャネルのトラフィックに基づいてアイドルおよびスケールアップ時に自動的にゼロにスケーリングされます。
    • アプリケーションの ラベルアノテーション および ステータス を確認します。
  • Resources タブをクリックして、以下を実行します。

    • すべての Pod の一覧を確認し、それらのステータスを表示し、ログにアクセスし、Pod をクリックして Pod の詳細を表示します。
    • ビルド、ステータスを確認し、ログにアクセスし、必要に応じて新規ビルドを開始します。
    • コンポーネントによって使用されるサービスとルートを確認します。

    サーバーレスアプリケーションの場合、Resources タブは、そのコンポーネントに使用されるリビジョン、ルート、および設定に関する情報を提供します。