9.3. Developer パースペクティブを使用したアプリケーションの正常性の監視

Developer パースペクティブを使用して、3 種類のヘルスプローブをコンテナーに追加し、アプリケーションが正常であることを確認することができます。

  • Readiness プローブを使用して、コンテナーが要求を処理する準備ができているかどうかを確認します。
  • Liveness プローブを使用して、コンテナーが実行中であることを確認します。
  • Startup プローブを使用して、コンテナー内のアプリケーションが起動しているかどうかを確認します。

アプリケーションの作成およびデプロイ中、またはアプリケーションをデプロイした後にヘルスチェックを追加できます。