Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

2.4.8. Operator Lifecycle Manager での Webhook の管理

Webhook により、リソースがオブジェクトストアに保存され、Operator コントローラーによって処理される前に、Operator の作成者はリソースのインターセプト、変更、許可、および拒否を実行することができます。Operator Lifecycle Manager (OLM) は、Operator と共に提供される際にこれらの Webhook のライフサイクルを管理できます。

Operator 開発者がそれぞれの Operator の Webhook を定義する方法や OLM で実行される際の考慮事項についての詳細は、クラスターサービスバージョン (CSV) の生成 を参照してください。

2.4.8.1. 関連情報