Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

2.4.7. Operator Lifecycle Manager メトリクス

2.4.7.1. 公開されるメトリクス

Operator Lifecycle Manager (OLM) は、Prometheus ベースの OpenShift Container Platform クラスターモニターリングスタックで使用される特定の OLM 固有のリソースを公開します。

表2.7 OLM によって公開されるメトリクス

名前説明

catalog_source_count

カタログソースの数。

csv_abnormal

クラスターサービスバージョン (CSV) を調整する際に、(インストールされていない場合など) CSV バージョンが Succeeded 以外の状態にあることを表します。namenamespacephasereason、および version ラベルが含まれます。Prometheus アラートは、このメトリクスが存在する場合に作成されます。

csv_count

正常に登録された CSV の数。

csv_succeeded

CSV を調整する際に、CSV バージョンが Succeeded 状態 (値 1) にあるか、またはそうでないか (値 0) を表します。namenamespace、および version ラベルが含まれます。

csv_upgrade_count

CSV アップグレードの単調 (monotonic) カウント。

install_plan_count

インストール計画の数。

subscription_count

サブスクリプションの数。

subscription_sync_total

サブスクリプション同期の単調 (monotonic) カウント。channelinstalled CSV、およびサブスクリプション name ラベルが含まれます。