Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

6.24. Machine Config Operator

目的

Machine Congig Operator は、カーネルと kubelet 間のすべてのものを含め、ベースオペレーティングシステムおよびコンテナーランタイムの設定および更新を管理し、適用します。

以下の 4 つのコンポーネントがあります。

  • machine-config-server: クラスターに参加する新規マシンに Ignition 設定を提供します。
  • machine-config-controller: マシンのアップグレードを MachineConfig オブジェクトで定義される必要な設定に調整します。マシンセットのアップグレードを個別に制御するオプションが提供されます。
  • machine-config-daemon: 更新時に新規のマシン設定を適用します。マシンの状態を要求されたマシン設定に対して検証し、確認します。
  • machine-config: インストール時のマシン設定の完全なソース、初回の起動、およびマシンの更新を提供します。

プロジェクト

openshift-machine-config-operator