Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

6.17. Ingress Operator

目的

Ingress Operator は OpenShift Container Platform ルーターを設定し、管理します。

プロジェクト

openshift-ingress-operator

CRD

  • clusteringresses.ingress.openshift.io

    • スコープ: Namespaced
    • CR: clusteringresses
    • 検証: No

設定オブジェクト

  • クラスター設定

    • タイプ名: clusteringresses.ingress.openshift.io
    • インスタンス名: default
    • コマンドの表示:

      $ oc get clusteringresses.ingress.openshift.io -n openshift-ingress-operator default -o yaml

注記

Ingress Operator はルーターを openshift-ingress プロジェクトに設定し、ルーターのデプロイメントを作成します。

$ oc get deployment -n openshift-ingress

Ingress Operator は、network/cluster ステータスの clusterNetwork[].cidr を使用して、管理 Ingress コントローラー (ルーター) が動作するモード (IPv4、IPv6、またはデュアルスタック) を判別します。たとえば、clusterNetwork に v6 cidr のみが含まれる場合、Ingress コントローラーは v6 専用モードで動作します。

以下の例では、Ingress Operator によって管理される Ingress コントローラーは、1 つのクラスターネットワークのみが存在し、ネットワークが IPv4 cidr であるために IPv4 専用モードで実行されます。

$ oc get network/cluster -o jsonpath='{.status.clusterNetwork[*]}'

出力例

map[cidr:10.128.0.0/14 hostPrefix:23]