Menu Close

3.9.3.2. 複数の Pod トポロジー分散制約の例

このサンプル Pod 仕様は 2 つの Pod トポロジー分散制約を定義します。どちらの場合も foo:bar というラベルが付けられた Pod で一致し、スキューの 1 を指定し、これらの要件を満たしていない Pod をスケジュールしません。

最初の制約は、ユーザー定義ラベルの node に基づいて Pod を分散し、2 つ目の制約はユーザー定義ラベルの rack に基づいて Pod を分散します。Pod がスケジュールされるには、両方の制約を満たす必要があります。

kind: Pod
apiVersion: v1
metadata:
  name: my-pod-2
  labels:
    foo: bar
spec:
  topologySpreadConstraints:
  - maxSkew: 1
    topologyKey: node
    whenUnsatisfiable: DoNotSchedule
    labelSelector:
      matchLabels:
        foo: bar
  - maxSkew: 1
    topologyKey: rack
    whenUnsatisfiable: DoNotSchedule
    labelSelector:
      matchLabels:
        foo: bar
  containers:
  - image: "docker.io/ocpqe/hello-pod"
    name: hello-pod