Menu Close

2.6.2.2. 不透明なシークレットの作成

管理者は、不透明なシークレットを作成できます。このシークレットでは、任意の値を含む、構造化されていない key:value ペアを利用できます。

手順

  1. マスターの YAML ファイルに Secret オブジェクトを作成します。

    以下は例になります。

    apiVersion: v1
    kind: Secret
    metadata:
      name: mysecret
    type: Opaque 1
    data:
      username: dXNlci1uYW1l
      password: cGFzc3dvcmQ=
    1
    不透明なシークレットを指定します。
  2. 以下のコマンドを使用して Secret オブジェクトを作成します。

    $ oc create -f <filename>
  3. Pod でシークレットを使用するには、以下を実行します。

    1. このシークレットを使ってこのシークレットの参照を許可したい、Pod のサービスアカウントを更新します。
    2. シークレットを環境変数またはファイルとして使用する Pod を作成します (secret ボリュームを使用)。