Menu Close

7.6. FeatureGate の使用による OpenShift Container Platform 機能の有効化

管理者は、機能ゲートを使用してデフォルトの機能セットの一部ではない機能を有効にできます。

7.6.1. 機能ゲートについて

FeatureGate カスタムリソース (CR) を使用して、クラスター内の特定の機能セットを有効にすることができます。機能セットは、デフォルトで有効にされない OpenShift Container Platform 機能のコレクションです。

FeatureGate CR を使用して、以下の機能セットをアクティブにすることができます。

  • IPv6DualStackNoUpgrade.この機能ゲートは、クラスターでデュアルスタックネットワークモードを有効にします。デュアルスタックネットワークは、IPv4 および IPv6 の同時使用をサポートします。この機能セットの有効化はサポートされておらず、これを実行すると元に戻すことができなくなり、アップグレードができなくなります。この機能セットは、実稼働クラスターでは推奨されません。