8.2.7. ノードの検証チェックリスト

provisioning ネットワークを使用する場合

  • ❏ NIC1 VLAN が provisioning ネットワーク用に設定されている (オプション)。
  • provisioning ネットワークを使用する場合、NIC1 がプロビジョナー、コントロールプレーン (マスター)、およびワーカーノードで PXE 対応として使用できる (オプション)。
  • ❏ NIC2 VLAN が baremetal ネットワークについて設定されている。
  • ❏ PXE が他のすべての NIC で無効にされている。
  • ❏ コントロールプレーンおよびワーカーノードが設定されている。
  • ❏ すべてのノードがアウトオブバンド管理 (Out-of-band Management: 帯域外管理) でアクセス可能である。
  • ❏ 別個の管理ネットワークが作成されている (オプション)。
  • ❏ インストールに必要なデータ。

provisioning ネットワークを省略する場合

  • ❏ NICx VLAN が baremetal ネットワークに設定されている。
  • ❏ コントロールプレーンおよびワーカーノードが設定されている。
  • ❏ すべてのノードがアウトオブバンド管理 (Out-of-band Management: 帯域外管理) でアクセス可能である。
  • ❏ 別個の管理ネットワークが作成されている (オプション)。
  • ❏ インストールに必要なデータ。