8.5.7. レジストリーの作成に関する問題

非接続レジストリーの作成時に、レジストリーのミラーリングを試行する際に「User Not Authorized」エラーが発生する場合があります。このエラーは、新規の認証を既存の pull-secret.txt ファイルに追加できない場合に生じる可能性があります。

手順

  1. 認証が正常に行われていることを確認します。

    $ /usr/local/bin/oc adm release mirror \
      -a pull-secret-update.json
      --from=$UPSTREAM_REPO \
      --to-release-image=$LOCAL_REG/$LOCAL_REPO:${VERSION} \
      --to=$LOCAL_REG/$LOCAL_REPO
    注記

    インストールイメージのミラーリングに使用される変数の出力例:

    UPSTREAM_REPO=${RELEASE_IMAGE}
    LOCAL_REG=<registry_FQDN>:<registry_port>
    LOCAL_REPO='ocp4/openshift4'

    RELEASE_IMAGE および VERSION の値は、「OpenShift インストールの環境のセットアップ」セクションの OpenShift Installer の取得 の手順で設定されています。

  2. レジストリーのミラーリング後に、非接続環境でこれにアクセスできることを確認します。

    $ curl -k -u <user>:<password> https://registry.example.com:<registry-port>/v2/_catalog
    {"repositories":["<Repo-Name>"]}