2.2. インストール後のユーザー向けのクラスターの準備

一部の設定は、クラスターのインストールに必須ではありませんが、ユーザーがクラスターにアクセスする前に設定することが推奨されます。クラスター自体のカスタマイズは、クラスターを構成する Operator をカスタマイズして実行でき、クラスターをアイデンティティープロバイダーなどの他の必要なシステムに統合できます。

実稼働クラスターの場合、以下の統合を設定する必要があります。