13.3.16. コントロールプレーンノードのスケジュール対象外の設定

コントロールプレーンマシンを手動で作成し、デプロイしているので、コントロールプレーンノードをスケジュール対象外にするようにマニフェストファイルを設定する必要があります。

手順

  1. コントロールプレーンノードをスケジュール対象外にするには、以下を入力します。

    $ python3 -c 'import os, yaml
    path = "%s/manifests/cluster-scheduler-02-config.yml" % os.environ["ASSETS_DIR"]
    data = yaml.safe_load(open(path))
    data["spec"]["mastersSchedulable"] = False
    open(path, "w").write(yaml.dump(data, default_flow_style=False))'