12.4.14.10. マシンのカスタムサブネットの設定

インストールプログラムがデフォルトで使用する IP 範囲は、OpenShift Container Platform のインストール時に作成する Neutron サブネットと一致しない可能性があります。必要な場合は、インストール設定ファイルを編集して、新規マシンの CIDR 値を更新します。

前提条件

  • OpenShift Container Platform インストールプログラムで生成された install-config.yaml ファイルがあります。

手順

  1. コマンドラインで、install-config.yaml が含まれるディレクトリーを参照します。
  2. そのディレクトリーからスクリプトを実行して install-config.yaml ファイルを編集するか、または手動でファイルを更新します。

    • スクリプトを使用して値を設定するには、以下を実行します。

      $ python -c '
      import yaml;
      path = "install-config.yaml";
      data = yaml.safe_load(open(path));
      data["networking"]["machineNetwork"] = [{"cidr": "192.168.0.0/18"}]; 1
      open(path, "w").write(yaml.dump(data, default_flow_style=False))'
      1
      必要な Neutron サブネットに一致する値 (例: 192.0.2.0/24) を挿入します。
    • 値を手動で設定するには、ファイルを開き、networking.machineCIDR の値を必要な Neutron サブネットに一致する値に設定します。