12.4.5. Playbook 依存関係のダウンロード

ユーザーによってプロビジョニングされたインフラストラクチャーでのインストールプロセスを単純化する Ansible Playbook には、複数の Python モジュールが必要です。インストーラーを実行するマシンで、モジュールのリポジトリーを追加し、それらをダウンロードします。

注記

この手順では、Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 8 を使用していることを前提としています。

前提条件

  • Python 3 がマシンにインストールされている。

手順

  1. コマンドラインで、リポジトリーを追加します。

    1. Red Hat Subscription Manager に登録します。

      $ sudo subscription-manager register # If not done already
    2. 最新のサブスクリプションデータをプルします。

      $ sudo subscription-manager attach --pool=$YOUR_POOLID # If not done already
    3. 現在のリポジトリーを無効にします。

      $ sudo subscription-manager repos --disable=* # If not done already
    4. 必要なリポジトリーを追加します。

      $ sudo subscription-manager repos \
        --enable=rhel-8-for-x86_64-baseos-rpms \
        --enable=openstack-16-tools-for-rhel-8-x86_64-rpms \
        --enable=ansible-2.9-for-rhel-8-x86_64-rpms \
        --enable=rhel-8-for-x86_64-appstream-rpms
  2. モジュールをインストールします。

    $ sudo yum install python3-openstackclient ansible python3-openstacksdk python3-netaddr
  3. python コマンドが python3 を参照していることを確認します。

    $ sudo alternatives --set python /usr/bin/python3