12.5.22. コンピュートマシン用の SR-IOV ネットワークの作成

Red Hat OpenStack Platform (RHOSP) デプロイメントで Single Root I/O Virtualization (SR-IOV) をサポートする場合、コンピュートマシンを実行する SR-IOV ネットワークをプロビジョニングすることができます。

注記

以下の手順では、コンピュートマシンへの接続が可能な外部のフラットネットワークおよび外部の VLAN ベースのネットワークを作成します。RHOSP のデプロイメントによっては、ネットワークの他のタイプが必要になる場合があります。

前提条件

  • クラスターは SR-IOV をサポートしている。

    注記

    クラスターがサポートするかどうかが不明な場合は、OpenShift Container Platform SR-IOV ハードウェアネットワークについてのドキュメントを参照してください。

  • RHOSP デプロイメントの一部として、無線とアップリンクのプロバイダーネットワークを作成している。これらのネットワークを表すために radio および uplink の名前がすべてのコマンド例で使用されています。

手順

  1. コマンドラインで、無線の RHOSP ネットワークを作成します。

    $ openstack network create radio --provider-physical-network radio --provider-network-type flat --external
  2. アップリンクの RHOSP ネットワークを作成します。

    $ openstack network create uplink --provider-physical-network uplink --provider-network-type vlan --external
  3. 無線ネットワーク用のサブネットを作成します。

    $ openstack subnet create --network radio --subnet-range <radio_network_subnet_range> radio
  4. アップリンクネットワーク用のサブネットを作成します。

    $ openstack subnet create --network uplink --subnet-range <uplink_network_subnet_range> uplink