12.3.10.2. Floating IP アドレスなしでのインストールの完了

Floating IP アドレスを指定せずに OpenShift Container Platform を Red Hat OpenStack Platform (RHOSP) にインストールすることができます。

inventory.yaml ファイルで、以下の変数を定義しないでください。

  • os_api_fip
  • os_bootstrap_fip
  • os_ingress_fip

外部ネットワークを提供できない場合は、os_external_network を空白のままにすることもできます。os_external_network の値を指定しない場合はルーターが作成されず、追加のアクションがない場合は、インストーラーは Glance からのイメージの取得に失敗します。インストールプロセスで、ネットワークリソースを作成する際に、独自の外部接続を設定する必要があります。

Floating IP アドレスまたは名前解決がないために、クラスター API に到達できないシステムから wait-for コマンドでインストーラーを実行すると、インストールに失敗します。このような場合にインストールが失敗するのを防ぐために、プロキシーネットワークを使用するか、マシンと同じネットワークにあるシステムからインストーラーを実行できます。

注記

API および Ingress ポートの DNS レコードを作成して、名前解決を有効にできます。以下は例になります。

api.<cluster_name>.<base_domain>.  IN  A  <api_port_IP>
*.apps.<cluster_name>.<base_domain>. IN  A <ingress_port_IP>

DNS サーバーを制御しない場合は、/etc/hosts ファイルにレコードを追加できます。このアクションにより、API は他者のアクセスできない状態になり、この状態は実稼働デプロイメントには適していませんが、開発およびテスト目的のインストールが可能になります。