20.2. クラスターが使用するコンポーネントでの FIPS サポート

OpenShift Container Platform クラスター自体は FIPS 検証済み/進行中のモジュール (Modules in Process) モジュールを使用しますが、OpenShift Container Platform クラスターをサポートするシステムが暗号化の FIPS 検証済み/進行中のモジュール (Modules in Process) モジュールを使用していることを確認してください。

20.2.1. etcd

etcd に保存されるシークレットが FIPS 検証済み/進行中のモジュール (Modules in Process) の暗号を使用できるようにするには、ノードを FIPS モードで起動します。クラスターを FIPS モードでインストールした後に、FIPS 承認の aes cbc 暗号アルゴリズムを使用して etcd データを暗号化 できます。