1.7. ネットワークが制限された環境でのクラスターの更新

制限付きネットワーククラスターの更新: 制限付きネットワーク環境とは、クラスターノードがインターネットにアクセスできない環境です。OpenShift CLI (oc) を使用して、制限されたネットワーククラスターを更新できます。制限されたネットワーク環境では、ローカルの OpenShift Update Service インスタンスを使用して更新を受け取るように OpenShift Container Platform クラスターを設定できます。ミラーホストがインターネットとクラスターの両方にアクセスできない場合、その環境から切断されたファイルシステムにイメージをミラーリングし、そのホストまたはリムーバブルメディアを非接続環境に置きます。ローカルコンテナーレジストリーとクラスターが、ミラーレジストリーのホストに接続されている場合は、リリースイメージをローカルレジストリーに直接プッシュできます。詳細は以下のリンクをご覧ください。