2.5. OpenShift Update Service アプリケーションの削除

OpenShift Container Platform Web コンソールまたは CLI を使用して OpenShift Update Service アプリケーションを削除できます。

2.5.1. Web コンソールを使用した OpenShift Update Service アプリケーションの削除

OpenShift Container Platform Web コンソールを使用して、OpenShift Update Service Operator で OpenShift Update Service アプリケーションを削除できます。

前提条件

  • OpenShift Update Service Operator がインストールされている。

手順

  1. Web コンソールで OperatorsInstalled Operators をクリックします。
  2. インストールされた Operator の一覧から OpenShift Update Service を選択します。
  3. Update Service タブをクリックします。
  4. インストールされた OpenShift Update Service アプリケーションの一覧から、削除するアプリケーションを選択して、Delete UpdateService をクリックします。
  5. Delete UpdateService? 確認ダイアログで、Delete をクリックし、削除を確定します。