2.4.2. CLI を使用した OpenShift Update Service アプリケーションの作成

OpenShift CLI (oc) を使用して、OpenShift Update Service アプリケーションを作成できます。

前提条件

  • OpenShift Update Service Operator がインストールされている。
  • OpenShift Update Service の graph-data コンテナーイメージを作成して、OpenShift Update Service がアクセスできるリポジトリーにプッシュしておく。
  • 現在のリリースおよび更新ターゲットリリースがローカルアクセス可能なレジストリーにミラーリングされている。

手順

  1. OpenShift Update Service ターゲット namespace を設定します (例: openshift-update-service)。

    $ NAMESPACE=openshift-update-service

    namespace は Operator グループの targetNamespaces 値と一致する必要があります。

  2. OpenShift Update Service アプリケーションの名前 (例: service) を設定します。

    $ NAME=service
  3. 「OpenShift Container Platform イメージリポジトリーの設ミラーリング」(例: registry.example.com/ocp4/openshift4-release-images) に設定されるように、リリースイメージのローカルレジストリーおよびリポジトリーを設定します。

    $ RELEASE_IMAGES=registry.example.com/ocp4/openshift4-release-images
  4. 「OpenShift Update Service グラフデータコンテナーイメージの作成」で作成した graph-data コンテナーイメージにローカルの pullspec を入力します (例: registry.example.com/openshift/graph-data:latest)。

    $ GRAPH_DATA_IMAGE=registry.example.com/openshift/graph-data:latest
  5. OpenShift Update Service アプリケーションオブジェクトを作成します。

    $ oc -n "${NAMESPACE}" create -f - <<EOF
    apiVersion: updateservice.operator.openshift.io/v1
    kind: UpdateService
    metadata:
      name: ${NAME}
    spec:
      replicas: 2
      releases: ${RELEASE_IMAGES}
      graphDataImage: ${GRAPH_DATA_IMAGE}
    EOF
  6. OpenShift Update Service アプリケーションを検証します。

    1. 以下のコマンドを使用してポリシーエンジンルートを取得します。

      $ while sleep 1; do POLICY_ENGINE_GRAPH_URI="$(oc -n "${NAMESPACE}" get -o jsonpath='{.status.policyEngineURI}/api/upgrades_info/v1/graph{"\n"}' updateservice "${NAME}")"; SCHEME="${POLICY_ENGINE_GRAPH_URI%%:*}"; if test "${SCHEME}" = http -o "${SCHEME}" = https; then break; fi; done

      コマンドが成功するまでポーリングが必要になる場合があります。

    2. ポリシーエンジンからグラフを取得します。チャネル に有効なバージョンを指定してください。たとえば、OpenShift Container Platform 4.6 で実行されている場合は、stable-4.6 を使用します。

      $ while sleep 10; do HTTP_CODE="$(curl --header Accept:application/json --output /dev/stderr --write-out "%{http_code}" "${POLICY_ENGINE_GRAPH_URI}?channel=stable-4.6")"; if test "${HTTP_CODE}" -eq 200; then break; fi; echo "${HTTP_CODE}"; done

      これにより、グラフ要求が成功するまでポーリングされます。ただし、ミラーリングしたリリースイメージによっては、生成されるグラフが空白の場合があります。

注記

ポリシーエンジンのルート名は、RFC-1123 に基づき、64 文字以上を指定できません。host must conform to DNS 1123 naming convention and must be no more than 63 characters が原因で、ReconcileCompleted のステータスが false、理由が CreateRouteFailed となっている場合には、更新サービスをもう少し短い名前で作成してみてください。