Menu Close

5.7. Red Hat Virtualization (oVirt) CSI ドライバー Operator

5.7.1. 概要

OpenShift Container Platform は、Red Hat Virtualization (oVirt) の Container Storage Interface (CSI) ドライバーを使用して永続ボリューム (PV) をプロビジョニングできます。

Container Storage Interface (CSI) Operator およびドライバーを使用する場合、永続ストレージ および CSI ボリュームの設定 について理解しておくことをお勧めします。

Red Hat Virtualization (oVirt) ストレージアセットにマウントする CSI でプロビジョニングされる PV を作成するには、OpenShift Container Platform は openshift-cluster-csi-drivers namespace にデフォルトで oVirt CSI ドライバーおよび oVirt CSI ドライバーをインストールします。

  • oVirt CSI ドライバー Operator は、PVC の作成に使用できるデフォルトのストレージクラスを提供します。
  • oVirt CSI ドライバー を使用すると、oVirt PV を作成し、マウントできます。